マリッジブルーは、
「(結婚先のことを考えて)、結婚前に不安な衝動に駆られること。」を言います。
結婚を間近にして、これを経験したことのない方は不安ですよね。

実際、結婚間近の女性が、
「マリッジブルーになってしまう理由には、どんな理由が多いですか?」
といった質問をしているのが数多く見られます。

ここでは、マリッジブルーに陥ってしまう理由を紹介します。

マリッジブルーになってしまうのは、主に5つの理由があります。

①結婚後の生活に関する不安やおそれ
・自分に結婚後の変化に対応できる力があるのか。
・住みなれた生活を離れ、違う家庭の人間になることで友人関係がなくなってしまわないか。
・相手の家族と付き合っていけるかどうか。 など

②この相手で本当にやっていけるかどうかという不安
・この人と一生付き合っていっても大丈夫か。
・彼(彼女)の全部を知って怖くなってしまわないか。 など

③同居に伴う期待感の減少
・付き合っている際、相手と一緒にいる時間が長いために、相手と会う時のドキドキ感がなくなってきた。
・何度も付き合っているうちに、話題も途切れ会話が弾まなくなってしまい、結婚への不安が生じてきた。など

④相手との価値観の相違
・金銭感覚や趣味などが自分とまったく違っているのに、楽しく生活が送れるのか。など

⑤結婚式準備までの相手に対する不安と不満
・自分はエステなど結婚式というイベントに精一杯努力しているのに、相手は軽く見ている。
・自分が上手くエスコートできない情けなさから、ストレスが溜まってしまい関係が悪くなる。
・仕事やプライベートの時間が少なくなり、ストレスが溜まったものを思わず相手にぶつけてしまう。など

といったものです。
少しでも当てはまる場合は、深刻なマリッジブルーに陥る前に、解消法や克服対策を知っておくことをおすすめします。

他にも、背中にニキビ跡があることによってウエディングドレスが着れない...!なんていう花嫁さんも、マリッジブルーに陥ってしまうかもしれませんね。
そういう花嫁さん向けにとてもためになるサイトがありましたのでご紹介させていただきます。
http://www.weddingdress-senaka.com/